住まいの塗り替え専門店
こちらからの飛び込み訪問・セールス等は
一切行っておりません。

業者選びのコツ

塗り替え工事には大きなお金が必要になります。また、お客様の大切な建物と生活に関わるものなので十分納得いく業者を見極めていただくことが必要になります。
急いで契約する前に、安心できる業者なのか以下のポイントを確認してみましょう。

1.自社職人施工を行なっているか

塗装会社、リフォーム会社は数多く存在しています。その中には残念ながら下請け業者に依頼を「丸投げ」し、仕上がりや品質に責任を負わない業者も存在しています。
自社施工の仕上がりに自信と責任を持ち、その証として長期保証期間を設けている業者を選ぶようにしましょう。
また、自社職人で施工を行なっている方が現場に関する知識が抱負なだけでなく、コスト面でも割安の場合が多いのです。

フジ建創の塗装工事はすべて自社職人によるもの、最後まで責任をもった工事を低コストで提供いたします。
大手リフォーム会社・ハウスメーカー様と同等の材料・仕上がりで、50%以下の価格になる場合もありますので、
まずはご相談ください。

2.見積り内容に対する細かい説明をしてくれるか

見積書の内容がわかりやすく、過剰な値引きなどを行なっていないか、
不明な点は質問し内容を理解するようにしましょう。
また、予算に合わせた塗料を積極的に提案してくれる業者も信頼できると言えます。

塗装に関する正しい知識を覚えていただくことが、最適な業者を探すポイントのひとつ。フジ建創ではお見積り提出時に小冊子「はじめてリフォーム塗装編」を差し上げています。お客様の業者選びにお役立て下さい。

3.洗浄後の乾燥や下地調整など余裕のある工程を組んでいるか

住宅の塗装は通常、足場組みに1日、高圧洗浄に1日そして最終日に足場の払しに1日、塗装以外にも最低3日は必要です。そして必ず塗装前に、


ケレン作業(さびを取る作業)

ビニール養生

ヒビ補修(コーキングの打ち替え)

などをしなければならないのです。

実際の塗装作業も下地塗り、中塗り、仕上塗りと3度塗りをしなければいけません。
外壁塗装だけなら1週間くらいで終る場合もありますが、破風、軒天、雨戸、雨樋、玄関廻りなども塗装すると考えると最低でも10日~14日間は必ずかかるはずです。天気にも工程は左右されるので余裕ある工程が組まれているか確認するようにしましょう。

4.アフターフォローがしっかりしているか

工事終了後に問題が会った場合にすぐ対応してくれるのか、
定期的な点検は行なっているのか、
保証期間はどれくらいなのかなど
施工後のアフターフォロー内容について確認しておきましょう。

すべての工事において施工保証書をつけております。